2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

お久しぶりの更新です。
みなさま、お元気?
まずは、父の手術結果のお知らせです。

昨日、朝9時から始まった父の手術。
執刀するお医者様からは8時間、看護師さんからは予定は6時間、と聞かされていた今回の手術ですが、結局麻酔時間を含めないで4時間という素晴らしく短い時間で成功いたしました。

実は、父の肝臓癌は、前回行った胃癌の転移だったもの。
通常ですと、転移した癌というのは細かくいくつも出来てしまうものらしく、手術で取り除くのは無理で、抗がん剤の治療しか出来ないといわれました。
ところが、運のいいことに、父の肝臓癌は大きいものがたったひとつでした。
ただ、場所が問題で、肝臓の丁度真ん中に出来てしまっていました。
肝臓の真ん中、というのは、重要な血管が走っている場所で、それで手術時間を6~8時間、というふうに執刀医の先生もおっしゃったのかと思います。
また、開いて見なければ、MRIで見えなかった癌も見つかるかもしれないということで、待っている私たち家族も、手術が始まってから2時間ほどは、「開けましたけど閉めました」といつ言われるかビクビクしていました。

そして、具合のあまり良くない母を自宅へと送り届け、ついでに夕食の買い物もして病院へと向かっている途中に携帯電話が鳴りました。
それが2時です。
手術室に父が入って5時間。
もしや・・・やっぱりダメだったか・・・
運転中だったので、携帯画面を見ることも出来ず、急いで手術室前の控え室に戻ったところ・・・

肝臓の真ん中に出来ていると思われていた癌は、多少左側(左葉)に寄っていたとのことで、出血も殆どなく輸血なしで、完璧な成功で終わったとの説明でした。

昨日ほど、父の運の良さに感激したことはありません。
みなさまにもご心配をおかけしました。
10年前の喉頭癌、この春の胃癌、そしてこの度の肝臓癌、すべてなんとか乗り切ることができました。

そして、来年には肺癌の手術です。
退院は来月半ば以降になりますが、それからまた体力を回復してもらって、次の手術に備えられればと思います。

みなさまからのあたたかい励ましの言葉やメールで、yellはとても救われています。
みなさまにお会いできて良かった。
ありがとう。
今までも、そしてこれからも。
どうぞよろしくです。
スポンサーサイト

新たな気持ちで。

淡々と普通の日々が過ぎていく中で、出会いや別れや、愛や悲しみを知る。
そんな毎日を振り返ると、どれも愛しい日々だったりするのよね。

3年前に、わたしをブログ生活へと繋いでくれたNAVER(現CURURU)でのブログ「ねーさんち。」。
ついに完全閉鎖してまいりました。

誰にも何にも言わないで。

サクっと退会しちゃいました。

それでもブロ友の何人かは、メアドやこのfc2ブログやら知っているはず。
これからも繋がる細い糸があるのならば、きっとまた会えるもの。
そうよね?

今日から、また新たな気持ちでブログを書くといたしましょう。

さて、本日の夕飯のおかずでございますよ。

20061122.jpg
豚バラ肉と大根の味噌煮込み

はい、いつもの「クックパッド」での検索ですので、レシピは割愛いたします。ゞ(-m-`*) プッ☆



私信です。

Read More »

オムライスの気持ち。

ブログを書くのは楽しいけれど、ネタが尽きるとどん底のyellでございます・・・il||li _| ̄|○ il||li
土曜のお昼。御機嫌よう、みなさま。

へっぽこ小説をメインに据えた「yell's style」が雑記になり、雑記もネタが尽きたら料理メインになり・・・
それも尽きたら・・・( *´Д`)アァ- yellはどこへ行くのでしょう・・・?
どこでも行っとけ。ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆(o_ _)o彡☆バンバン!!

20061118.jpg


Read More »

殆ど手をかけないお弁当。(*´∀`)アハーハ

(●′Д`)ノ||+゚.:。+オハヨォゴザイマース+゚.:。+|
真っ青な空ですよー♪

今日は、市内の小中学校の音楽祭で、姫は○○市民会館へと参りました。
集合時間に間に合わせるのに、家を7:30に出ましたが、いつもより20分早~い!(´・д・`) ヤダ
ついでにお弁当持ち。
かんちゃんと姫と、yellの分で、今日はお弁当3つ作りました。

いつもなら、前日から鶏肉に味をつけたり、卵の醤油漬けを作ったり・・・と下ごしらえしておくのですが、姫の希望で(ここが大事!)売っているチキンナゲットやらがイイとのこと。

o( `∀´)oヤッ! \( `∀´)/タァー!
なんてラッキーなの!
こんな楽ちんなお弁当!。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャ

yellのお弁当のコツは二つ。
ひとつ、緑と黄色と赤を入れること。
ふたつ、おかずの間を空けないこと。

ほら、結構美味しそうに見えるでしょ?

20061116.jpg

超簡単。絶対に失敗なし!ぷるぷる茶碗蒸し♪


やっほ~~~♪
本日も秋晴れ。
日向ぼっこは温かだけど、朝晩の涼しさは・・・んー、もう寒い、って言ってもいいくらいでしょうか。
そんなお寒い夜に、ぷるんぷるんした温かい茶碗蒸しはいかが?
この作り方なら超簡単、有り合わせ(また出た!笑)の材料で出来ちゃいます。
お出汁?しっかりとらなくても、インスタントの粉末で十分です。
こんなでも、ちょっとした料理屋さんで出してる茶碗蒸しなんかより、10倍おいしいです。
嘘だと思ったら、作ってみて。


<絶対に失敗なし!ぷるぷる茶碗蒸し♪>
【材料】マグカップ程度の大きさで4~5個分
〔卵汁〕■卵---3個 ■ぬるま湯---600cc ■味の素本だし---小さじ3
    ■塩---小さじ1 ■醤油---小さじ1 ■酒---小さじ2
〔具〕 ■鳥ささ身---2本 ■椎茸---2枚 ■三つ葉---少々
他にはお好きなものを少しずつ。
yell的には、蒲鉾などの練り物、えのき茸などのきのこ類
銀杏(ちょい苦手・・・)などなど・・・

【作り方】
① お湯に本だしを入れ、溶かして出汁を作っておきます。
  あまり温度が熱いと卵と合わせたときに卵が固まりますから、ぬるま湯で。
② 卵を撹拌します。お箸より泡だて器を使ったほうがスピーディー。
  ①を②に入れて混ぜます。
  混ぜた卵汁を、ストレーナまたは目の細かいザルなどを使って濾します。(一手間かけるとぷるぷるになりますからね)
③ 濾した卵汁に塩、醤油、酒を入れて調味します。
  味見をして薄い澄まし汁程度の塩気だったら大丈夫。
  濃い味が好みの方は、塩をほんの少し足してください。
④ ささ身は、一口大の削ぎ切りにして、酒小さじ1、醤油小さじ1(分量外)に浸しておきます。
  ほかの具も薄切り、小口切りに。
  椎茸は、時間が有れば酒、醤油(分量外)をふって、オーブントースターなどで焼いておくと香ばしくて本格的。もちろん、そのまま薄切りにしてもOKですが。
  舞茸を入れるときには、必ず舞茸に火を通してから使いましょう。卵汁が固まらなくなります。
⑤ 器に汁気を切ったささ身、そのほかの具を入れて、上から卵汁を注ぎます。
  器には必ずフタを。なかったらラップ。
  後は蒸し器で湯気がたってから、弱火で15分。
  仕上げに、あったら三つ葉をみじん切りにしてのせましょう。
  どうです?ぷるぷるに出来たかな?



yellは、茶碗蒸し用の器より大どんぶりで一気に蒸し上げるのが好きです。ご馳走っぽいしね。
うちの仔豚たちは、笹かまぼこが大好きだから、必ず入れます。
あつあつでふわふわになって、とっても美味♪

それから、蒸し器がなくても大丈夫。
うちなんか、フタ付きのフライパンで蒸します。
フタがついてて深さがあるお鍋ならば、お湯をたぷたぷ入れて蒸せますよ。
寒~い夜に是非どうぞ。

Read More »

東大病院へ行こう♪

わがブロ友、SATOKOさんからのトラックバック。

日本の大学の中の大学、といえば「東大」。
そこいらの灯台じゃぁありません。
東京大学、ですよ♪



東大に行こう!

これが、狭き門。 東大赤門です。

日本の誇る最高学府 東京大学。  いざゆかん。東大へ。     
        



     お散歩に。 

国立ってことは国のもの。 国のものってことは、国民のもの。私のもの。

赤門が入りにくけりゃ、こちらからどうぞ。


東大正門です。  ぐっと間口が広く開放的。

自転車でも、わんこ連れでも...
                    東大へ行こう by SATOKO




SATOKOさんの「東大に行こう」で、11年前のσ(゚∀゚*)へとスイッチが入りました。(;´Д`)

11年前といえば、姫が生まれた年です。
でも、その思い出は、妊婦として東大病院に通ったような・・・そんな楽しい思い出ばかりではありません。
でも、辛いことのあとにはやっぱりご褒美がありました。
そんな思い出・・・。

Read More »

ちょっと箸休め。

夕べのおうちごはんです。

2006110803.jpg 2006110801.jpg 2006110802.jpg

左から、「大根サラダマヨネーズ和え」、「ワカメと胡瓜の揉み漬け」、「タコの簡単イタリアン」になります。
どれも短時間で作れる上に、お味はバッチリですから作ってみませんか?
おかずのみならず、お酒のお供にも♪
「大根サラダマヨネーズ和え」と「ワカメと胡瓜の揉み漬け」はお弁当にも入れられます。
ご飯が進むこと、間違いなしです。笑
       そんなに食べると、もっと豚になるぞ・・・;;; あたしかよ!


<大根サラダマヨネーズ和え>

【材料】4人分
■大根(なるべく太い部分)---10cm  ■ツナ缶(鮭缶でも)---小1缶
■大葉---2~3枚  ■マヨネーズ  ■塩、胡椒

【作り方】
① 大根は千六本より太めに細切りにし、塩少々でさっと揉み、水気が出てしんなりしたら、しっかり水気を絞ってボウルに入れておきます。
② ①にツナ、マヨネーズ適宜、塩胡椒少々を入れて、さっくり混ぜ合わせます。マヨネーズの分量はお好みで。
③ 細切り(みじん切りでも)にした大葉を散らして出来上がり。
今回は大葉が手元になかったので、冷凍にしておいたパセリをみじん切りにして混ぜました。
緑色があると、お料理も美味しそうに見えますものね。


<ワカメと胡瓜の揉み漬け>
【材料】4人分
■胡瓜---2本  ■塩蔵ワカメ---30g  エノキ茸---小1/2袋
■生姜---1片  ■だし醤油---大匙1

【作り方】
① 胡瓜は5ミリ程度の小口切り。ワカメは塩を洗い流して絞り、食べやすい大きさに切っておきます。
② エノキ茸は短めに切って、さっと湯がき、水気を切って①とボウルに入れます。
③ ②におろした生姜とだし醤油を加え、揉んで混ぜたら出来上がり。
しょうがが多いほうが、大人向け。yellは、その方がお酒が進みますけど。笑




香ばしい匂いが届きますか。

秋晴れ、続きますねー。
おはようございます。
今日も洗濯ババアになりそうな、yellでございます。

昨日、作ったフランスパンは小さめにまるめて、包丁で入れた切込みにバターを乗せてから焼くというもので、とても美味しかったので、また今から作ります。
今日の夕飯には、いつもの仲良しrikaちゃんファミリーが遊びに来るので、子どもたちが喜んで食べられるように、ソーセージでも中に入れましょうか。

20061103french_roll.jpg


実はこのフランスパン、料理に迷ったときにいつも検索している「クックパッド」でレシピを手に入れたもの。
それを、多少yell好みに変えながら作っていきます。
yellは「ご馳走」というと、どうしても和食に偏りがちなので、こういうレシピ満載のサイトがあると、とても助かります。
今夜のご馳走も、「クックパッド」で決まりかな!?

早起きは三文の徳。

待ちかねて いたように 陽が昇り
今日も 新しい朝が やってきた
昨日とは ちがう 朝
今までの どの日とも ちがう
新しい一日が 始まる

20061003sky.jpg

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。