2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、「ゆとり教育」

今日で10月もおしまい。
早いなぁ~。
25過ぎると・・・(*`ノω´)コッソリ…歳の話だよ^^;
歳をとるのが早いってよく言うけど、40過ぎるとそんなもんじゃないね。
坂を転がるように、どんどん日々が過ぎていくよ。

そろそろ晩御飯はあったかいものが主流で、夕べのyell家ではごった煮のトマトスープ。
にんにくの薄切りに、じゃがいも、たまねぎ、お肉かベーコン様なものを煮込んで、仕上げにコンソメと缶詰トマトで味付けOK!
今日も適当が美味しい、yell's style!(実際バカ美味^^;)


ごった煮のトマトスープ
にんにくのおかげで、身体はほかほか


今朝の新聞で気になったこと。
2002年度から導入された「ゆとり教育」に批判が相次ぎ、2011年度あたりから見直した学力強化のコマになるそうな。

実は、うちの姫、「ゆとり教育」になった2002年度に小学校入学だったのよね。
「ゆとり教育」にどっぷりはまっていた姫は、4年後にはすでに高校生になる予定。
国が教育方針転換をするたびに、あおりを食うのは子どもたちなのに、「あなたたちはどんな国を作りたいわけ?」と、中央教育審議会に詰問したいのはアタシばかりじゃないだろう。

でも、「ゆとり教育」のおかげで良かった事もある。
「総合学習の時間」で、地元の文化や歴史を勉強できたことだ。
うちの学校は、以前の記事でも触れたことがあるが、「日立風流物」という国指定重要有形民俗文化財があって、巨大なからくり山車の上で人形が寸劇をするというもの。
そのからくりは、いくつもあって、そんな話を書いている暇がないので省略(笑)
興味のある方はどうぞこちらへ→ 日立風流物

子どもたちは、授業で「日立風流物」の歴史とからくりの操作そのものを学び、またわが町に伝わる民話などから自分たちでストーリーを作って、その劇を発表したほどだ。
劇では、「日立風流物」の上演時に演奏するお囃子まで練習した成果を披露した。
それは、すばらしい発表だった。
こんなふに「ゆとり教育」を使うのならば、それも悪くないな、と思った瞬間だった。

その、せっかくの「ゆとり教育」も、4年後には単元削減されるという。
兎にも角にも、国の方針の犠牲になるのは、未来を担う子どもたち。
どーにかなんないのぉ~~~(ノ`△´)ノキィィィィィィッ
スポンサーサイト

雨です。親子学習会です。

秋晴れの毎日が続くと、たまの雨の日もいいなぁ・・・。
なんだかまったりとするような・・・


今日はお仕事お休み。
午前中は王子の学校で、4年生の親子学習会があった。
学習???
お題目はさておき、やったのはドッヂボール大会。

クラスごとに親子対決で試合をしたり、クラスごとに親同士、子供同士で試合をしたり、yellのように身体がなまっているおばさんにはつらい行事だわ。

そんなこんなで・・・とりあえず
           優勝  しました。

Read More »

イタイ記事その後。

ハロウィンのかぼちゃテンプレが、アタシにしてはちょっと可愛らしすぎるので、期間限定で黒にお取替え。



先日の「イス引き事件」の記事コメントで、
「『惨事にならないと、危険だという認識にならない』ということが、問題」
とのご意見をいただいたのだが、その前にもこの記事中の悪戯に関するナイショさんからのコメントをもらっていた。

知り合いに接骨院&カイロプラクティックの先生をしている人がいるのですが、“イス引き”で尾骨を骨折する子供って、少なくないそうです。…と、大昔に聞いたことがあります。

先生の話では、場所が場所だけに、骨折部分が曲がってついてしまって、大人になってから足腰に支障が出て歩けなくなってしまったケースや、手足にしびれが出るようになったケース、女性の場合はお産をする時に尾骨が曲がっいるために、赤ちゃんが骨盤内で引っかかって出て来れなくて、緊急帝王切開になるケースが意外と多いそうです。


イス引きの結果、ここまで悪影響を及ぼすならば、この危険行為については、少なくても学校で注意を促すようにアナウンスしてもらいたいものだ。


ただし、前記事の「親はつらいよ。」では、怪我についてももちろんだけど、子どもがしてしまったことに対して親としての気持ちや、子どもたちのココロのケアメインで気持ちを綴っているので、ここまでつっこんで意見をいただけるとは思わなかった。
怪我を免れても、危険行為で笑ってすむ問題じゃないってことも、改めて。
いたらぬところは、ご了承くださいませ"○┐ペコッ

はっぴばーすでぃ!


happy_birthday.jpg

昨日10月19日は、我が家の姫の12歳の誕生日。

子どもから大人の階段を少しずつ上っていくその途中で、
思春期の難しい年頃と言われるけど、
まだまだ甘えたい姫なので、少し安心。

ほら、夕べも一緒のベッドで眠ったものね。

生まれてきてくれてありがとう。
きみたちが居てくれるから、
楽しくて、悲しくて、嬉しくて、落ち込むよ(笑)

イロイロな顔を持つアタシだけど、
親の顔が一番大変だな~ε-(;-ω-`A) フゥ…

でも、幸せ

親はつらいよ。

「天高くyell肥ゆる秋」

・・・

ま、なんと申しましょうか・・・
そう、秋!秋ですよ!うん。そうそう。


この頃では運動会を春に行う学校もあるみたいだけど、やっぱりスポーツといえば秋、って気がする。

明日は、姫が「陸上親善競技会」に出場する日だ。
競技会は、市内の小学校を東西南北の4区域に区切って行われる。
姫の学校は北部地区。
その競技会で、姫が出場するのは走り幅跳び。

まぁ、大した記録は期待できないが、自分のありったけの力で挑んで、パーっと散ってきてくれ~姫よ!( ゚∀゚)・∵. ガハッ

競技会を控えた先週のこと、姫の友だちがとんでもない奇禍に遭った。

Read More »

やってくれたよ 姫!(´;ω;`)

yell家の長女、姫がまたまたやってくれた。

夕べ、携帯電話の請求メールが来たのだけど、その請求額に吃驚!

ぇぇぇええええええっ! 44,000円!!!!!????

我が家はかんちゃん、アタシ、隣家に住むアタシの母、姫の4回線をファミリー割引で使っている。
普段の毎月の使用料は、4回線で17,000円~18,000円ほど。
決して高くはないと思う。

今どきのケータイに対する依存度にすれば、結構安いかもしれないとさえ思っていた。
それでも、少しでも安くしたくて、ほんの2日前に半額プランに変更したばかりだった。

はやる気持ちを抑えつつ、ネットで請求明細を開く。
すると・・・姫のiモードパケット代だけで、24,000円・・・i|||il||li _| ̄|● il||li||i

そーいえばこの前、姫の部屋で開いてあったケータイを閉めようとしたら、iモードサイトを出しっぱなしだったのをみて叱ったことがあった。
「絶対にケータイは2Fの姫の寝室に持って上がっちゃいけない」と約束したはずなのに・・・。
それが朝の起床時間で・・・
ヘタしたら、前夜寝る前にケータイでサイトを眺めていて、そのまま寝ちゃったんじゃ・・・
(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル

とにかく、今までほとんどiモードコンテンツなど使ってなかったのに、最近同級生の何人かがやはりケータイを持ちはじめたらしく、テンプレートや絵文字を使ってメールを送ってくるので、自分も!と顔文字サイトやテンプレサイトを検索したらしい・・・あ~ぁ・・・
こんなことになるんだったら、パケホーダイにでもしておくんだったよぉ(ノω・、) ウゥ・・・

とにかく、そのパケ代だけで24,000円。
姫もその金額に吃驚して(そりゃそうでしょ、小学生の2万円はすごいよぉ)
「ごめんなさい」の連発。

過ぎたことは仕方ない。
ケータイ44,000円はイタイけどね。

姫に、「メールはいいけどiモードは使用禁止!令」を出した。
それにしても、これから中学生、高校生と上がっていくこの子ギャル姫、どうなることやら。
頭の痛いこと、この上ない・・・。

コミュ作っちゃいました(≧▽≦)ノ

FC2さんで新しい機能が着々と実装されているけど、コミュニティ機能で運営コミュニティを作ってみた。

コミュ名は、『応援!働く「ままん」たちへ♪★』。
もちろん、内容はワーキングマムの集まりで、作って1週間以上たった今、8名の参加者がいる。

ただ、コミュが実装されたとはいえブログ上での交流は難しくて、結局はblog管理画面からコミュニティにいき、その中だけで「トピック」と言われるトラックバックのお題みたいなものにコメントをつけるだけ。

これならいっそ、ただリンクでつながって、各自が作った「トピック」にトラックバックしあって記事を書いたほうが、自分のblogにも記事を公開出来て一石二鳥のような気がするのはアタシだけ?(´゚艸゚)∴ブッ

そういうわけで、『応援!働く「ままん」たちへ♪★』の仲間を募集してますヾ(≧∀≦*)ノ彡

お子ちゃまが居ようが居まいが関係なく、おうちで主婦しててお仕事を持っているあなた、愚痴をこぼしあったり、 家事の手抜き方法を伝授しあったり、楽しくお話しませんか?

ウィーン在住のオペラ歌手の方や、3人目のお子様を懐妊中の看護士さん、楽しく節約術を研究中のままんやコンピュータのハード開発に日夜頑張っている張り切りウーマンさんたちが、待ってます(б`・Д・)бYo!!

コミュ参加の仕方は、FC2の管理画面で
   コミュニケーション>コミュニティ>コミュニティ検索
   キーワード:ままん カテゴリ:未選択のまま、検索ボタンを押していただくと
   簡単にyellのコミュ、『応援!働く「ままん」たちへ♪★』に行き着くことが出来ます。
そうしたら、どうぞ 「参加する」ボタンをクリック!クリック!

お返事。

無宗教のアタシとしては、葬式は仏教(曹洞宗)で、クリスマスにはプレゼントをし合い、正月は神社でお参り、ほーんと無節操。
こういうのって、イスラム教圏やキリスト教圏、仏教の国にしてみれば、なんていい加減な国なんだって言われそう。
本人たちは、来るものは拒まず・・・なんて、イイ風にとってもらいたいんだけどね。
(。-∀-)ニヒ♪

というわけで、共有テンプレの中からお借りしたハロウィンのテンプレート。
月末まで使わせていただくことにしました。"○┐ペコッ

先月の「苦しい塊。」の記事では、たくさんコメントをいただきました。
ありがとうございます。
忙しく日々を過ごしてしまって、お返事が遅くなりました。
以下、コメントのお返事です。

Read More »

スポーツの秋。

10月に入って初めての週末。
今日は王子の所属するサッカーチームの、学年別試合の予選が行われた。
といっても、チームの末端選手である王子の母・・・ときては、何の大会なのかはわからん・・・il||li_| ̄|○il||li

たいした練習もしていないので勝てるはずもなく、1敗1引き分けでグランドを後にする。
収穫は、試合の合間に母親たちとするダベリングで、熱々のコーヒーとおやつのせいか、試合に負けても何だかシアワセな気分・・・
ごめんよ、王子!(≧▽≦)ノ

そーいえば、前回の試合はちょうどyell実父が亡くなった日で、友人に試合の送迎を頼んでおいたので、つつがなく試合は済んだのだけど、帰宅しておじいちゃんが死んでしまったと知った王子は、姫と二人、ずっとずっと泣き続けたのだった。

来週はもう49日。
父がこの世に本当に別れを告げる日。
その日まで、父よ、しばらく傍に居てね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。