2008-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気になったよっ((*´∀`))

caramel.gif
ご心配おかけしました"○┐ペコッ
今日は熱も下がり、咳もちょっと鎮まり、
ついでにこんな美味しいものも食べられて
うーんと元気になりました。
職場復帰も今日から。
元気に仕事してきたよっ(★´-ω-)v ィ…ィェィ
でも、今日は早寝するね、おやすみ・・・

(*`ノω´)コッソリ…あーキャラメルチーズケーキ 爆ウマだったっw

スポンサーサイト

風邪っぴきな理由。

お昼のこんな時間にこんにちは♪
有給中のyellでーす∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!
月曜日の中学校入学説明会に、具合が悪いのに無理して行ったら、咳と頭痛に悩まされる破目になっちゃった。

実は先週の木曜日に、王子の風邪で有給を取ったばかりなのに、今週は月曜日からその説明会のためにすでに有給をとってあった。
昨日はもう朝から声が出なくて、しゃがれ声で出勤して咳き込んだら、職場のメンバーに「帰れコール」されて、敢え無くダウン・・・
はい、半休ですた。

ついでに、今朝はまだ頭痛がとれなくて、「いいや、休んじまえ!」ってことで、有給も3,5日に突入!
いいのか!?あと11日しかない有給・・・
不安だ・・・(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん


朝昼兼用でさっき食事を摂ってクスリを飲んだら、結構効きやがりました。
それでこんなこと(PCさ)しております。
あ、でもこれ書いたらもう寝ます。

月曜日に入学説明会に出席したのは、その前にママ友とランチの約束をしていたから。
それがなければ、無理までしてはいかなかったよなぁ・・・(´;ω;`)

(。-`ω´-)ンー それにしても牛肉サラダ&食べ放題パン、美味しかったわぁ・・・

ぇ?
はぃはぃ・・・そろそろ寝ます・・・
あら、あと2時間もしたら王子帰ってきちゃうやん・・・il||li_| ̄|○il||li

みんなも風邪、ひかないでね♪

この土日も、王子の具合がいまひとつなため、ほとんど家で過ごした。
王子は冬休みが終わったあたりから咳が出始め、1週間経っても症状が改善されず、また微熱程度の発熱があったために、内科を受診した。

「風邪ひいちゃったんだね」
いつものおじいちゃん先生の診たては、普通に『風邪』だった。
咳止めと風邪の薬をいただいて、それからまた1週間。
小康状態とは言え、まだ風邪っぴきは治っていなかったけど、毎週行っているフットサル教室に行かせてみた。

それが悪かったのね。
翌日発熱。
咳だけだと思ってたのに、今度は声ががらがら。

またいつもの内科を受診。
あまりにも咳が長く治らないので、即レントゲン。
結局、肺までは炎症が認められず、軽い気管支炎。
ちょっとほっとしたけど、
「風邪が治ってなかったところに、激しい運動しちゃったから、また風邪の菌が暴れだしたんだね」とのおじいちゃん先生のお言葉。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンッ
あぁ・・・フットサルに行かせたのが悪かったらしい・・・

ごめんね、王子。
ちょっと運動は早すぎた。
でも、ガッコでは普通に体育の授業もしてたのにね。

もしやうちの王子サマ、根本的にサッカーが嫌なのかも・・・
ヾ(≧∀≦*)ノ彡


ところで、先日編み上げた毛糸の手提げバッグ。
内袋と持ち手部分を作って付けて、やっと完成。
大台にのったアタシには、ちょっと可愛らしすぎる感もあるけど、ころんとした形がとっても可愛くて気に入っている。

2008012702.jpg

今年流行の、毛糸で編んだフラワーモチーフを付けて、明日のお出かけに持っていこう。
明日は、姫の入学する中学校の(公立だよ~♪)説明会。
いっしょに行くママ友とランチをしてから、いざ学校へ☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪

あ・・・(((;゜Д ゜))) アタシも王子の風邪、もらっちゃったんだっけ。
咳が止まらず、喉が痛いです・゚・(つД`)・゚・。
・・・というわけで、早いけどそろそろ寝よう・・・
じゃ、みなさん、オヤスミナサイ。

情熱の赤い薔薇?

080117_232435.jpg


また雪が降ってきそうな雲行きで。
休日の青空はあまり続かない。

17日のアタシの誕生日には、かんちゃん、仕事が忙しかったようで、帰宅したのは11時過ぎ。
それでも、お昼休みに用意したらしい薔薇の花と小さな包みをかかえて帰ってきた。

薔薇の色は赤。
クリスマスの時には黄色だったから、今度は情熱の赤?

そして小さい包みは、毎年のように口紅だった。

クリスマスに思いがけなくもらった口紅の色がベージュで、それは大台に乗ってしまったアタシにはちょっと地味で味気ないと言ったら、今度は明るいピンクがかった赤い色を選んでくれた。

結婚も15年を過ぎたのに、イベントごとにこれほどプレゼントをくれる夫も珍しいんじゃないかな。
それとも、かんちゃん、イケナイことでもしてる?
(((;゜Д ゜)))


最近のアタマが痛いこと。
王子が、サッカー少年団をやめたいと言う。
サッカーが嫌いなんじゃなくて、その人間関係がいまひとつらしい。

確かに、王子が入ってる少年団の子ども達は、コーチにはもちろん挨拶をするけれど、例えばアタシやかんちゃんが当番で車を出して送迎した時にも、挨拶も「ありがとう」も言わず、当たり前の顔で知らん顔だ。
普通、少年団って競技を指導するだけじゃなくて、健全な青少年を育成するのが目的じゃなかったっけ?

王子はその子達とは真逆で、挨拶するのは当然で、何かしていただいたら必ず「ありがとう」だ。
今の子ども達って、自分達と違うものを排除しようとするから、王子は目の上のタンコブらしい。

今の時代、正しく生きようとするのが生きづらいって、どういうことなんだろね。

white birthday!

初積雪の今日、白い世界で○十歳の誕生日を迎えた。
思いっきりの大台。

子どものころ、大人の人はすべて『おじさん』『おばさん』だった。
白髪があれば、もう『おじいさん』『おばあさん』と呼び、『おにいさん』『おねえさん』っていうのは、例えば学生くらいのものだった。

子どもは見た目で大人を判別するので、実年齢はわからない。
だけど、アタシの歳は余裕で『おばさん』だし、時によっては『おばーさん』かもしれないよ。
実際に、孫がいる友達もいることだしね。

嬉しいはずのバースディだけど、その日はある日を境に憂鬱なものと変わった。
そう、あの13年前のあの日。

朝、目を覚ましてつけたTVに映し出された都会の変わり果てた残骸。
泣こうともせず、ただただうつろな目で肉親を捜し求める人々。

自然の驚異は人間の絆も歴史をも奪い去り、残された悲しみは年月とともに重みを増すばかり。

あの時、まだアタシは姫を身ごもる直前で、自分よりも大切なものを失う悲しみさえわかってはいなかった。

今でも思うんだ。
見たり聞いたりしただけじゃ、アタシにはあの被災された方々の気持ちを十分にはわからない。
わかろうとしたところで、アタシには立ち入れない気持ちがある。

だけど、だけど、アタシも親になってわかったことがある。
守らなきゃならないものがあることを。
この、普通に生きている日常や、喧嘩ばかりしている仔豚たち、飲み会ばかりにウツツをぬかすオットのかんちゃん。
みんなみんなアタシを幸せにしてくれる、アタシが幸せにしなきゃならないものたちだってこと。

あれから何度か、また大きな自然災害で失われたものも人も多いけれど、悲しみを乗り越える強い希望があることを信じてるよ。

ぜんざい気分。

三連休最期の今日、いかがお過ごし?

朝、起きたときから、異常に甘味が欲しくなり、思い立って小豆を煮てみた。
作ったのは『ぜんざい』。
   どうしても、お餅気分だったのだ。
珍しくお正月のお餅は食べきっていて、わざわざ近所のお店で「サトウの切り餅」を買ってきた。

ぜんざい

なぜゆえ、ぜんざい?
特別好きでもないのに。

(。-`ω-)ンー いつも料理の参考にしてる『COOKPAD』でね、ぜんざいの簡単な作りかたが載ってたんだよね。
普通なら一晩水に漬けておく小豆を、洗ってそのまま圧力鍋で10分加熱、っていうのがツボ。
簡単すぎてアタシにも作れるって。
で、本当に作り始めてから30分で出来たよ、『ぜんざい』。
ああ、なんて美味しいの。

いつも『あんこ』モノは缶詰で十分だと間に合わせていたんだけど、こんなに簡単に作れて、甘味まで調整できるんだから、自作に勝るものはない!
自作のせいか、それともほどよい甘味だったせいか、余りにも美味しくて、たーんと食べてしまった。

あ・・・まずい!(いや、美味しいけど)
『計るだけダイエット』してたんだっけ!
また元の木阿弥・・・i|||il||li _| ̄|● il||li||i

愛だね、愛!

今日のお弁当は・・・(なんか久しぶりのお弁当投稿だわ)
肉じゃが、黒豆、ブロッコリとハムの炒め物、蓮根のきんぴら

20080111obento.jpg

最近は、コンビニ弁当と自弁の半々でランチしてるヽ(≧Д≦;)ノ
かんちゃんは毎日アタシが作るお弁当で我慢してるのに、ちょっと良心の呵責。
でもね、例えばご飯の余り具合でお弁当が出来るか出来ないかが決まるから、主婦は自分で加減するしかないのよ。
炊いたご飯は、日によって家族の食べ具合も違うから、余ったり無くなったりするからね。

コンビニ弁当・・・と言っても、アタシが買うのはオニギリかサンドイッチくらい。
近くにはお弁当屋さんがないから、お肉ばっかりのラッピングされたコンビニ弁当を見ると、うんざりしちゃう。
さりとて、忙しい朝にお弁当のためにわざわざ料理をするのも大変だから、概してお弁当のおかずは前夜の夕飯の残り物になる。
お弁当は色合も大事だしなー。
毎日のこととは言え、面倒だよね。

それにしても結婚以来、姫を出産した後1年間を除いて、およそ15年間作ったお弁当の数はいかほど?
月に21日作ったとしても、3,780回作っているはずだから・・・
ああ、アタシってすごい!
良妻じゃん!?

これはもう、愛としか言いようがないね。





・・・倹約とは言わないのだ!( ゚∀゚)・∵. ガハッ

新年明けまして・・・大好きです。

今年の新年は、残念ながら喪中のために年賀状がほとんど届かなかった。
こちらが「おめでとう」を言えないだけで、年賀状を受け取ったからと言って不機嫌な気持ちになるわけでもない。
返ってちらほら届いた数枚の年賀状を眺めていると、嬉しくなったりもする。

そうそう!思い返してみると、「年賀状」にはちょっと甘酸っぱい思い出がある。

たぶん、中学3年生の新年だったと思う。
元旦に配達された年賀はがきの中に、見慣れない白い封筒で届いた郵便物。
ダイレクトメールだろうか、と宛名を見ると、アタシの名前。
裏を返すと、同級生の男の子の名前があった。

何となく照れくさくて、そっとポケットに隠して自分の部屋に行き、急いで封を切った。
中身はうろ覚えだけど、率直な愛の告白とかいうよりも、何となくそれを匂わせるオブラートに包んだような言葉が並んでいた。
封を切るときのどきどきと、思っていた言葉が並んでいた安心感で、その封書は他の年賀状にくらべて格段の宝物となった。

考えてみると、その年賀恋文をくれた同級生は、日頃から「大好きビーム」を発してくれていた人だったから、何の不思議もないんだけれど。
それでも彼は、そんなアタシの気持ちを見透かして、そんな年賀恋文をくれたんだろう。
年賀ハガキよりも、十分にその威力を発揮するとわかっていたんだね。

アタシは・・・うん、今ならわかるけど、その頃は恋に恋する乙女。
他に格好いい男の子がいて、きゃーきゃー騒いでいたけど、心はうらはら。
しっかりとその年賀恋文をくれた彼のことも、大好きだった。

今、アタシはその頃のクラスメイトたちと、実に密に連絡を取り合って1年に2回は飲み会をする。
もちろん、その彼も飲み会のメンバーに入っている。
そして思い出したように、ケータイやPCにメールをくれる。
そのメールをもらうたびに、アタシはあの年賀恋文をまた反芻するのだ。

好きだったけど、手紙や交換日記や・・・でもそれ以上は何もなかった乙女のころ。
今でもアタシのツボを押さえてくれる甘い言葉。
考えれば、途中間は空いたけれど、ウン十年もずっと友達でいてくれた。
こんなおばちゃんを好きでいてくれて、ありがとう。(いや、今はきっと冗談だろうけど)

おーい、見てるかー このblog。
ぁ・・・教えてなかったっけ。( *´艸)( 艸`*)ププッ

ジャンケンケーキ!

気付いた方がいるかもしれない。
実は、続けて3日もブログに投稿するのは、本当に久しぶり。
それだけゆったりした三が日を過ごしているんだなぁ。


さあ、これは何でしょう?

080103_153235.jpg


ざる豆腐?
残念!
豆乳で出来たレアチーズケーキなのだ。

暮れの30日に、鎌倉まで出かけたことは前出の通り。
帰りに寄った駅のお土産物売場で見つけた、『豆乳チーズケーキ』。
口に入れたときには、まったくのレアチーズケーキだけど、後味はまさに豆腐。
好き嫌いはあるだろうけど、これはこれで・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ♪

我が家にはジャンケンケーキなるイベントがあって、ジャンケンで勝った人が一口ずつホールタイプのケーキをすくうことができる。
それが大口用に大きかろうが、小さい口用にちょびっとであろうが、みんなで爆笑しながらジャンケンで食べていく。
これが楽しいんだな~♪

今日のこのチーズケーキは割としっかりしたお味なので、塩味のクラッカーにのせていただいた。
好き好きだけど、王子などは甘いの大好きだから、その上から生クリームを絞って口いっぱいに頬張る。
結局、珍しく残ってしまった豆腐もどき。
(。-`ω´-)ンー 残ったケーキ、何に使おうかな。
何かいい使い方はありませぬか?

福袋に福は入っているか?

もちろん入っていたのは、『服』でした!キャハハ(≧∀≦))ノ彡★バンバン

朝9時に家を出て丸井の10時開店に間に合うように行ったのに、水戸駅前の陸橋で長蛇の列。
先頭は遥か彼方。
それでも10分ほどで店内に案内されて、まずはアクセサリー売り場でアクセ福袋を手に入れる。
姫とアタシの二人分ね。

それから義姉ファミリーとは別行動で、3~6Fまで行ったり来たり。
結局、姫のものばかり3万以上も福袋やsale品を買い漁り、おばちゃんの分はまったく買えなかったil||li_| ̄|○il||li
おばちゃん用の福袋は、ほんまもんのおばちゃんらしい福袋しかなくて、アタシにはムリヾ(・∀・。;)ノダ-!!!!
おばちゃんとおねえちゃんの間くらいの福袋、誰か作ってください(´;ω;`)ウゥゥ

080102_205755.jpg
ふと気がつくと、本日かんちゃんのBirthdayでした゚+.(*ノェノ)゚+


帰宅してから慌てて作った、タルトでお祝い。
ごめんね、かんちゃん。
福袋は、男物、全然見もしなかったよ・゚・(つД`)・゚・。
朝から4時過ぎまで、お買い物dayで留守しててごめんw
居残り組のかんちゃんと王子は、お昼ご飯も(朝もだよw)お餅を食べたらしい・・・ヽ(≧Д≦;)ノ

yell家では、正月三が日のメニューが決まっている。
それは、山形が実家であるかんちゃんの家の風習とは異なって、まるっきりyellの実家からの慣わしを、かんちゃんとyellとで今風にアレンジしてある。

まず、朝食は御節で乾杯し、お餅で締める。
標準的には、お餅は雑煮にしていただく。
鶏肉で出汁をとった、シンプルな醤油味。
具は白菜、キノコ類、吸い口にセリと柚子を少々。

昼食はなんでも良し!
いつも朝食で飲んでしまうから、ずーっと朝食が続く( *´艸)( 艸`*)ププッ
それでお昼まで飲んでることも多いから、一日が二食になることも。

夕食は、新巻鮭をメインに、御節の残り物を。

これが3日間続くわけ。
でも、仔豚たちは勿論ブーブー言うから、これにお肉料理がちょこちょこ入る。

みんなの正月料理ってどんなのかしら?
郷土色豊かなコメント、お待ちしています"○┐ペコッ

新しい年に こんにちは!

新しい年となりました。
本年もよろしくお付き合いくださいませ。


今年は『喪中』と言うことで、いつもとは違った新年を迎えた。
元旦の早朝から始まる町内の賀詞交換会も欠席だから、朝はゆっくりと寝ていられたし、普通の休日のように、朝ご飯を作りながら洗濯機を回していた。

いつもと違うのは、TVの番組が新年特別番組を垂れ流していることと、作っている朝食が、一応御節料理だということ。
そして、朝からお酒が飲めるということ!ァ '`,、'`ヾ(*>∀<*)ノァ '`,、'`

「おめでとう」とは言わないけれど、新年を迎えた爽やかな気持ちは例年通りで、新しい年に思う期待だって、いつも以上なのだ。
何しろ今年は、姫が中学生になるからね。

お昼頃から、兄一家とともに近くの菩提寺にある父のお墓にお参りに行った。
お墓も昨日の大晦日に、兄とかんちゃんが綺麗に掃除しておいてくれたから、たくさんお花をあげると一層華やかになった。
おとうさん、今年もよろしくね。
あたし達を見守っていてね。

明日は水戸の丸井に、福袋をたんまり仕入れにいってくるつもり。
義姉と姪っ子二人+アタシと姫の女ばかり5人。
楽しみだなぁ゚+.(*ノェノ)゚+
すっかり膨れたアタシに合うファッションがあるかしら?(´゚艸゚)∴ブッ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。