2008-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪、流行ってます!

11月も最後の日になってしまった。
あしたからは12月、もう年末だよ。
今日も午前中だけは晴天なんだよね。
午後になると黒い雲が流れていくのが毎日で、なんだかお洗濯物がしっかり乾かなくていやだな。

先週から王子のガッコでは4年生がインフルエンザのため、学級閉鎖になった。
姫の中学校も2年生が欠席者多数のため、学級閉鎖まではいかないが、部活動が4日間休養日となった。
・・・なんて他人事みたいだけど、実は金曜日の夜から姫が熱を出している。

昨日の土曜日は37度をちょっと越したくらいで、結構元気だったから安心していたんだけど、夕方近くになって39度4分。
せめて午前中に高熱だったら病院もやっていたのに、午後じゃ急患扱いの総合病院じゃなきゃ診てもらえない。
仕方がないからいつもお世話になる漢方の薬局に出向いて、姫の状態を話してインフルエンザでも効くように漢方薬を調合してもらった。
その間にも、姫の熱は39度8分まで上がっていた。

体力消耗時の栄養剤と漢方薬を2時間おきに飲ませることで、朝には37度台になった熱だけど、容態が安定していたので油断した。
夕方にはまた熱が38度9分に。
夕べよりはまだましだけど、明日はやっぱり朝から病院に連れて行かなきゃならないだろう。

インフルエンザだったら3日は熱が下がらないと思うんだけど、お昼に平熱にまで下がった熱が、またこんなに上がるなんて、やっぱりインフルエンザだろうか。
同じ部屋で寝ているせいかアタシもイマイチ調子が悪い。
胸がぜいぜいするような咳がむせたように出るし、鼻水も出っ放し。
明日は親子で病院か・・・有給休暇、あと3日しかないのに。
ま、仕方ないか。
スポンサーサイト

13年目の・・・

11月もそろそろお終い。来週は12月だね。
あの暑かった夏から・・・運動会があり、文化祭があり、そうしてもうすぐ今年最後の月になる。

30歳を過ぎたあたりから、いや、子どもができたあたりからか、すごく1年が早い。
季節の移ろいも早く感じるし、毎月の仕事の締切もあっという間。
ついでに、1週間なんて新幹線の速さに匹敵するし、毎日がロケット旅行のようだよ。

こうやって人生の坂道を転がっていくのかな、なんてちょっとセンチに。
もっとも、どこが人生の頂点かなんて、誰にもわからないし、ほんとのところ、いまはまだ6合目くらいかもしれないし、そんなことを思っていたら、日々のくだらない憂鬱なことが笑えてくるね。

でも、笑えないことがある・・・
新居を建てて13年目。
これは、新居に入居してから姫が生まれたので、姫の年齢を勘定すればすぐわかる。
入居当時は新しい木の匂いがしたこの家・・・
13年も経てば、いろんなところに支障がでてくるもの。

夕べは最悪だった。
ガス給湯器が壊れて、蛇口からお湯が出なくなった。
もちろん、お風呂もダメ。

王子がフットサルに行く前に風呂掃除をしていってくれてたので、お湯張りOK!とばかりに、ハダカになってお風呂場に行ったら・・・
なんか空気がさむぅ~((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ
ひぇ~!
バスタブには生ぬるいお湯が10センチほど溜まっているだけ。

給湯器のパネルを見ると、そこにはエラー番号が。
慌ててバスタオルを身体にまとい(これ大事ね! なに?見たくないって?)
給湯器の取説をみても、そんなエラー番号書いてない。

・・・ということは、直らない故障?
ガス屋さんに電話をかけたら、担当者が会議でいないですと!
かくして我が家は、隣家のおばあちゃん家で貰い湯したというわけ。
隣とは言っても、この寒空にパジャマに上着ひっかけたくらいじゃ寒い寒い!
ついでにシャンプーした頭が冷たくなって、冷え冷えだった。
これで風邪ひかなきゃいいけどね。

結局、先ほどガス屋さんが見に来てくれて、もう寿命だと宣告された。
電気のエコキュートにするほど我が家の財政状態は良くないので、そのままガス屋さんが勧める『エコ上手』とかいうガス給湯器を頼んだけど、それでも23万だよ。
23万か~キツイ~・゜・(PД`q。)・゜・

だけどそのガス屋さん、日ごろからお付き合いのあるガス屋さんなので、とってもリーズナブルなお値段らしい。
だってカタログでは希望小売価格が43万だったもん。
それを23万で工事込み、ってどんだけ仕入れ値が安いんだよっ、ってことだよね。
嬉しいんだか、悲しいんだか。

ところで、うちの電化製品は長持ち。
冷蔵庫と電子レンジは21年、洗濯機は15年、すでに使っている。
でも、このガス給湯器を頭に、次々と故障してしまったら・・・と考えると、ああ、夜も眠れない。

それにしてもこのガス屋さん、23万の支払いは、金利ナシで毎月のガス代といっしょに分割でいいですから、って、すごく親切じゃないか?
冷蔵庫も電子レンジも洗濯機も、金利ナシで、毎月定額で買い換えられればいいのに・・・
『ジャ○ネットた○た』に頼むしかないかな。
どっちにしても、ものには寿命がある。
電化製品より、自分の寿命がこないように、自分自身、身体のケアに気をつけよぉーっと_| ̄|○∠))バンバン

わたしの「つるかめ」

アタシたちblog仲間で『つるかめ』と言ったら、このfc2で知り合い、仲良くさせていただいている「つるちゃんとかめこ」のblogのことである。
その『つるかめblog』が、なんと本になる。

文芸社から出版される『つるちゃんとかめこ』(くろだかめこ著)は、今日から本屋さんで予約開始だ。
発売は12/1。
なんとしても手に入れたいyellでありまっす。

アタシの「つるかめ」との出会いは、世界の旅の仕掛け人『satokoさん』を通じて知り合った、当時チャッピーという名前でコメントをしてくださったかめちゃん(『くろだかめこさん』)だった。
そのころはまだ、かめちゃんもblogは書いていなくて、確か「書こうと思うんだ」って感じのコメントだったと思う。
それが2005年のことだった。ちょうど3年前だね。

かめちゃんは認知症の実母『つるちゃん』を同居して介護されている。
でも、介護している、というよりは、一緒に普通に家族として暮らしている、といったほうが正確かもしれないね。だって、かめちゃんとしては「特別なことなんてないさ」って思ってることだろう。
でも、敢えて介護している、と言ってみる。(笑)

かめちゃんがするつるちゃんのお世話は、愛と工夫に満ちている。
それは、つるちゃんへのお世話の根底に、『人間の尊厳』という大切な大切なことがあるからなんだ。
だからかめちゃんは、つるちゃんをお世話するときに、必ず声をかけながら、その時々のつるちゃんの気持ちを大切にしている。

実際のところアタシには、『子どものようになってしまった親を介護する』ということの大変さも、意味さえも、本当にわかっているとは言えない。
実態も知らないし、ただかめちゃんのblogに通って、『つるかめ』の日常を垣間見るだけに過ぎない。
だけど、かめちゃんが書くblogが、ただの『介護ノート』じゃなくて、介護を含めた日々の記録で、かめちゃんとオットさまのお見合いだけど(かめちゃん、ごめん!)すてきなご夫婦ぶりも、11/22のいい夫婦の日に表彰したいくらいなんだ♪

とにかく、かめちゃんは、すごい。
いつでも前向き。
たとえ、介護をしていなくたって、何をしていても、頼れる素敵なブロ友なんだよ。

コッソリ・・(*′ノω゜*)y-~~~とかいいながら、結構、アタシにとっては素晴らしすぎて、自分自身がいやになることもあるくらいなんだけどね。ま、それはさておいて。

何はともあれ、かめちゃん、『つるちゃんとかめこ』、ご出版おめでとう!

子どもをどこまで信じるか?

あらら・・・気付いたらもう11月も中旬過ぎてるよ・・・
blogを放置してたわけじゃないけど、書きたいことも結構あったんだけど、どうも腰を据えてPCの前に座ることが少なくて、ほぼ放置状態でした"○┐ペコッ

11月は中学校の文化祭があり、PTAでバザーを開催するために10月から忙しくしていた。
休みをほぼバザー品の整理とラッピングに費やし、おまけに宣伝のためのチラシやらお便りやら、どうしてアタシばかりなの?ってくらい働いた。
このためにとった有給休暇は2日半・・・あと40日くらいの今年だけど、残りの有休はあと3日だよ
il||li _| ̄|○ il||li

幸いなことにバザーは大盛況で、とんとんに売り上げも上がった。
そのノリで、気持ちのいい疲れを癒す「打ち上げ」をするはずだったんだけど・・・
何故かそこまで乗り気だった委員長が、最後の最後でポカ連発。
気持ちはわかるけど、その凹みをアタシたち委員にぶつけられても・・・(´Д⊂グスン
で、『「打ち上げ」は私は参加しません宣言』されちゃいました。
いいさいいさ、残りの5人で打ち上げするからさ。
って、まだやってないんだけど(文化祭は11月8日でした)・・・あひゃひゃひゃヾ(*≧∀≦)ノ彡☆

そんなこんなの11月。
10月末にあった姫の中間テストがあまりにも酷い成績だったので、家庭教師を検討したりして、それもまた慌しくて。
ん?言い訳ばかりで、本題にぜんぜん入らないって?
_| ̄|○∠))バンバン
はいはい、ここからですよー。(笑)

Read More »

>間に合ってます!

「オレオレ詐欺」が話題になって久しいが、これだけ「オレオレ詐欺」が更に蔓延してしまい、一向に被害が減らないどころか増える傾向にあるのは、どういうことだろう?
やっぱり『自分がそんな詐欺に遭うわけがない』って、誰もが思っているのだろうか?
そんな心の隙に入り込む、「オレオレ詐欺」事件。

アタシん家は電話番号をNTTの電話帳に載せていないから、「オレオレ詐欺」の犯人から電話があったことはないんだけど、Net通販をよく頼むせいか、不特定多数の業者から勧誘の電話がかかってくる。

アタシが若いときには、電話での『英語教材』の押し売りや『英会話教室』の勧誘。
キャッチセールスで化粧品会社の車に誘導されて、押し売りされたこともあったな。

今、毎日かかってくるのが、『家庭教師なんたら』の電話。
初めに、「わたくし、家庭教師のお仕事でアルバイトを探している○○と申しますが・・・」
で始まる電話は、ほとんどが学生アルバイトらしい喋り方。

いきなり「○○ちゃんのおかあさまでいらっしゃいますか?」
で始まるのが、おしゃべり達者なオバハン営業。

どんなに『塾に行ってますので』とか『もう家庭教師についてますから』
って断っても、とにかく毎日毎日電話攻勢が止まらない。
もういいよ!
あたしゃ言っちゃうよ。
「間に合ってます!ふん!」

わからない電話番号には出ないのが一番なんだけど、大事な電話だったら・・・と思うと出ないわけにはいかないものね。

とにかく、一度買ったらいつまで届くのか、通販のカタログと押し売り電話には参ってるyellであります。
( `д´) ケッ!


そういえば、昨日職場でこんなことがあった・・・。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。