2010-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇りのち晴れ。

今日はなんて好いお天気。
昨日までの五月雨が嘘のような初夏の青空。

わたしのダイエットも今回は珍しく続いています。
今朝はさらに減量して、2.8㌔減となりました。
食事は日に三度しっかり食べてるけど、ご飯ものを食べないということと、常にカロリーに気を配っているからでしょうか。
あまり我慢もせずに、食べたかったらほんの少しだけど、甘いものも口にします。
ストレスをさほど感じずにいられるのがいいみたいですね。


さて…久々に姫の話です。

姫は吹奏楽部に入っていますが、今年は中3なので部活は9月初めの体育祭までで引退なんですね。
ほんと、小学校に比べると中学生活はたった3年間。早いわぁ…。

で、姫は吹奏楽部では打楽器のパート長をしているのだけど、先日、顧問の先生とちょっとした行き違いがあり、意気消沈しておりました。

行き違いというのは…
姫は主にスネアドラムを叩いているのですが、ん?スネアドラムって?ほら、ドラムセットで言えば、プレイヤーからみてすぐ左側手前にある腰高ほどのドラムですよ。
そのスネアドラムは、姫も3年生が引退してから触らせてもらったようなパーカッション、いや吹奏楽の花形ともいえるような存在で、基礎練習がしっかりできてから使うようになったそうなんです。

そのスネアドラムを、学校外部から来ていただいている指導員の先生が「うまくなるように1年生にも練習させたほうがいい」とおっしゃったそうで、それでは、ということでしょう。顧問の先生が、打楽器担当1~3年生までの5人に、曜日を割り当てて毎日交代で練習させようと計画を立てたそうです。

顧問の先生からその話をされたときに、入ったばかりで基礎練習もまだ不十分な1年生がいきなりスネアドラムを叩くということを危惧した2,3年生で相談した結果、パート長の姫が顧問の先生に、「1年生はまだ早いのではないか」と相談に行ったのがコトの始まりでした。

「相談があるんですけど」
と話し始めた姫の言葉を、先生は最後まで聞かずに
「姫は自分が使ってるスネアドラムを他の子に使わせたくないんだね」
と遮ったそうで、
「そういうわけではない」と言う姫に、
「どうしてそんなに攻撃的なことを言うの!」と反対に叱ったそうです。

確かに姫にスネアドラム命、という感じがあったのは否めませんが、自分だけが独り占めしたいからというような、そんな狭い了見で相談したのではあるまいに…
1年生が基礎練習から始めて、有る程度までできるようになってからスネアドラムの練習に入るという、前々からの暗黙のルールがあったからこそ、姫も、先輩たちも頑張ってやってこられたのではないのでしょうか。
そんな暗黙のルールはいらなくて、どの楽器も初めから手にとって練習していいのなら、今まで厳しい基礎練習や体力づくりをしてきた姫や先輩たちは何だったのでしょう。

姫は「基礎ができていない1年生が、スネアドラムをすぐに使うのはどうなんだろうか、私たちはこう思うけど、先生はどう思われますか?」と相談をしにいったのに、頭ごなしに「独り占めしたいからそんなことをいうんだろう」と決めつけられて、相談どころか最後まで話を聞いてもらえなかったと、帰宅してからしばらく泣いていました。
自分を信じてくれない、話も聞いてくれない先生に、がっかりして悲しくなってしまったと言っていました。
スネアドラムの使用については、納得はできないけど先生が決めたことなら仕方がないから交代に使うのはいい、と。
だけど、話を聞いてくれなかったことと、独り占めしたいのだと決めつけられたことのほうが、彼女にとっては大事なことだったのです。
生徒の話も聞いてくれない先生の指導なら、部活動も行きたくないとまで。

うーん…難しいけど、先生もいろいろ考えて、1年生から使ったほうがいいって思ったんだね、とは声をかけたものの、姫の気持ちもわかるので、そっとしておきました。

それから3日ほどして、その顧問の先生からわたしあてに家に電話がありました。
姫から聞いていた「スネアドラムを交代に使うことにしたい」という話のあとに、「どうも姫さんが納得していないみたいなので、お母さんから話していただきたい」ですって。
いつから学校の先生は、保護者に自分のケツの処理を任せるようになったんでしょうか…。

で、わたし言いました。
「その話はわたしも聞いています。
 先生、姫はスネアドラムを独り占めしたいわけではないですよ。
 まだ練習についてこられない、基礎練習の宿題を出してもやってこない、そんな1年生がスネアドラムに触るのは早いのではないかと、パートの中で話し合ったことを先生に相談しに行ったんです。
 でも相談したら、途中で話も遮られ、独り占めしたいんだろうと取れるようなことを先生に言われて、それ以上話せなかったと言っていました。
 帰宅してからしばらく泣いていましたよ」
「…ああ、そうですか。でもわたしもそんな強い口調で言ったわけではないですけど。それに姫さんは、そのことがあってから、わたしの授業中にも強い態度を取るので困っているんです。」
「それは姫が悪いですね。授業中にそういうことしちゃいけません。それは姫によく言い聞かせておきます。
 ただね、先生。姫は1年生がスネアドラムを使うことは、もう大丈夫、納得していますから。だけど、姫がそういう態度を取ったのは、先生に自分を否定されたり、話を最後まで聞いてもらえなかったりしたからじゃないでしょうか。」
「そういうつもりではなかったですけど。」
「でも本人はとっても悔しかったり、悲しかったりしたみたいです。とにかくスネアドラムのことに関しては納得していると思いますから、ご心配しないでください。」

…というような、煮え切らない先生との電話だったのですが、結局先生はわたしに姫に言い聞かせて納得させろ、と言いたかったわけですね。
それも姫から私が何も聞いていないというような前提で。

学校であった部活動のいざこざ、それも顧問と生徒の問題を、保護者に押し付けるのはどうも違ってるのではないでしょうかね。

その後わたしは姫に言いました。
「負けるが勝ち、ってことあるんだよ。わかる?
 悔しいかもしれないけど、学校で先生に会ったら、『先生、この前はすみませんでした。スネアドラムの練習のこと、了解しました』って言ってみな。
 で、そのあと心の中で、アッカンベーすればいいんだよ。」
娘はゲラゲラ笑って、
「心で思ってることと違うことを言うなんて、お母さんも結構腹黒いんだねー」

(;一_一) おいおい…
それは腹黒いんじゃなくて、世渡り術ってもんだよ。

姫の曇った顔が、青空のようにはじけて笑い声が聞けました。
一件落着…かな???

Read More »

スポンサーサイト

初めての…(///▽///)

*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)

金曜日の健診の結果ですが…
体重は1週間で2.2キロ減。
目標は取り敢えず達成。

でも一番大切なのは、血液検査でわかるコレステロール値や脂質だよね…
▄█▀█●
健診結果が来るのは時間がかかるのだろうけど、結果を先に所長に見られるのがちと辛いぞ。゚(●ノω'o)゚。
それでもメタボ…の方は、たぶん腹部のサイズが規定内だったみたいだからセーフかな?

実は、今回の健診は一般健診で申し込んだので、最低限の検査だと思ってました。
そうしたら年齢的にだろうけど、自動的に特定健診になっちゃうのね…
初めてバリウム飲みました〓■●

よくバリウムが出ないと大変なことに…という話を聞くので、不安がいっぱい。
しかも検診日の翌日は息子の部活での先生と親の飲み会。
バリウムが残っているとお酒は飲めないらしいから、それだけでも不安が膨らむ膨らむ…( ̄ロ ̄ll)

健診が終わって最後の問診で下剤を渡され、注意事項を聞いたときに、「今日はたくさん食べて、たくさん水分を摂って下さいね」との言葉に目が爛々w
早速帰途途中にあるガストに同僚のよっちゃんといっしょに朝御飯を摂りに入りました。
モーニングセット(しかもデラックスモーニングセット)を食べている最中に、お腹の張りを感じ、トイレへ。

こんなん出ましたけど…凸(*´艸`*)
でも残念なことに、内容が前回のものらしく(≧▽≦)白いバリウムが出てない!
で、すぐに下剤を飲み込みました。
自宅に着いたとたん、今度は下痢。
白いような、そうでないようなモノが…はい。

白い固い固形物と聞いていたので、これじゃないかも…と不安になりました。
で、その後音沙汰なしで、仕方なしに夕方もう一錠の下剤を飲みましたよ。
なのになのに…結局その日は出ませんでした。
2回目の下剤…どこにいっちゃったの???


結局翌日、朝御飯を食べた後、無事にバリウムう○ち出ました(*´ω`*)
その日は夕方までお腹がごろごろと、トイレに行くたびに白い溶液が…きゃ~~~いやん。
でも、最終的にはオールOK!ってことで…

キバしゃん、これで気が済んだか?,、'`,、((ヾ(≧∇≦)ノ)),、'`,、

ダイエット3日目

本日ダイエット3日目。

今朝の計測では、3日前より-2.0kgでした。
体重の計測は、毎日同じ時間にしたほうがいいんだよね。
なのに昨日の朝は測り忘れて、夜に計測。
夕べは-1.4kgでした。

DHCのプロテインダイエットを2食に置き換えています。
だからといって、小腹が空いたらチョコをひとつまみ。
1食のご飯代わりに小豆を炊いたりしてますけど。

やっぱり野菜中心の食事を摂る事と、よく噛むこと。
わたしの場合は21日の健康診断に向けてのダイエットなので、とりあえずプロテインダイエット以外の食事を摂るときにはご飯やパンなどの主食は抜いてます。

しかし食事を変えたとたんに減量するとは、今までの食事の量と質が問われる…

そういえば!

今朝からダイエット始めました。
何度目のダイエットかはもうわからないけど…笑

来週21日に、健康診断を控えてます。
そのためのダイエット。
たぶん3キロは落とせるんじゃないかと。うん。

今までダイエットしようとして落とせたのは3キロまで。
あとはダイエットをするつもりはなかったのに、心配事で痩せちゃった…みたいなのはあったわね。

父の亡くなったときにもそうだったけど、兄の闘病中は眠れなくて痩せました。

あんな思いはもう二度とごめんだけど、健康診断のためにはもう少し痩せないとまずいと思う。
だからといって無理をするのもねぇ…

今朝と今夜の食事はDHCのプロテインダイエットで済ませ、お昼はさすがに職場だってこともあるし、小さめのおにぎり1個と消化に良さげな昆布の煮物と筍の炒め物でした。
さっき計量したところ、夕べより1キロ減ってた( ̄ロ ̄ll)
そんな簡単なこと???

さて1週間後が実に楽しみだわ(*^m^*)

ママ友との付き合いは難し~(1)

かんちゃんが飲み会の夜でありますよ(≧艸≦)

王子が昨日今日と行われた『心豊かな宿泊学習』から帰宅しました。
中1にもなってちょっと恥ずかしいけど、未だにダブルベッドで王子と寝ているわたしは、夕べは一人で悠々とぐっすり眠れました。
だけどいつも隣にある暑苦しい体が無いのは、やっぱり寂しいかな?
*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)

王子と言えば、中学生になって入った部活がバスケ部。
サッカー少年団には2年ほどお世話になったけど、中学校の部活はぜんぜん違うのねん♪
少年団は親があれこれと世話をやいたもの。
部活は学年単位ではなくて縦の先輩後輩があるせいか、1年は奴隷、2年は中間管理職、3年は殿様?
子どもたちがそれぞれに自分の役割を担うので、親は試合の送り迎えと弁当を作ればいいから楽…

…楽…と思っていたわたしが馬鹿でした…
どの学年の親にもカラーというものがあり、まさに王子が入ったバスケ部はかなり濃いんです!

3年の親はマイペースで、試合にはてんでんバラバラに会場にやってきます。
2年の親は一致団結して、朝から晩まで会場に詰め、お昼となれば一同一緒にランチに出かけます。
で、ここが肝心。
2年の親はそんな3年を「まとまっていない」と馬鹿にし、3年の親は2年の親を「つるんで余計な口を突っ込んでくる」と酷評。
1年の親のわたしたちは、どうしたらいいんだろ?はて?

まぁどちらがいいかは別として…
実は1年の親は熱心な親と無関心な親に分かれているんだけど、そのどちらでもないわたしが理事(幹事)をすることになりました。
連絡をまわすのが主な仕事のようだけど、早速来週開催される懇親会の連絡をメールしたところ、無関心な親は返信さえくれない…。懇親会だからって無返信なのかもしれないけど、3年の理事に連絡しなきゃならないわたしの立場も考えてよ~~(悲´・艸・`。))ウゥ…

もう一人の理事になったママ友とも話してたんだけど、1年の親は親で自分たちのペースでやればいいよね、って。3年にも2年にも媚びない、自分たちのカラーを作ればいいよね、って話してます。
だけど不安なのは、1年生部員の親は8名いるところ、そのうち1名は3年生に兄が居て、またそのうち1名は2年生に兄がいる子。
残る6人のわたしたち親がカラーを作ったとしても、3年と2年の親はそれぞれそのカラーでやってきたわけで…そんなこんなを考えてると、うんざりしてくるわたし。

ほんっと、ママ友同士の付き合いって難しい~(´-ω-`)ウーン

放置~それもまた楽し♪

みなさん、お元気でしたかー!!!

テンション↓の毎日から、初夏のお天気のせいかやっと少し晴れ晴れした気分になっていました。
ブログの放置って、ちょっとおかしいよね。
だって誰も待ってないかもしれないのに、「書かなきゃ」(毎日じゃないけどね)って強迫観念があるらしく、何日か書けずにいるとどんどんテンション下がりまくりで、これが一ヶ月も過ぎりゃ、反対にblogの呪縛から開放されるのか「ま、いーか」になっていくの。

それも2ヶ月になろうとしていると、誰も読みゃーしないんだから、ちっとばかしお目汚しに日記でも…なんてなってくるわけで。
いひひ(*´ω`*)


さてさてこの連休、かんちゃんは30日の夜から実家の山形に出かけ、姫と王子はそれぞれが部活で、まったくもってうまいぐあいに、部活の休みなんてたった一日のダブリもありゃしない。
→ …ということは、家族でどこかへ出かけるなんて夢!けっw

ついでに、連休前に義姉のお父さんが病気になって入院、一昨日に退院はしたものの、義姉は実家に行きっぱなしで、次女のKはほぼ毎晩うちで夕飯を食べています。

それぞれがそれぞれに忙しいのね…

だからといって、わたしがヒマなわけではなく…
やっぱり毎日の洗濯と(掃除は…ま、いいでしょw)ご飯作りでただただ過ぎていく連休よ…▄█▀█●

かんちゃんだって山形から明日か明後日には帰宅すると思うけど、帰ってきたら帰ってきたで山菜とか漬物とか持って帰ってくるだろうから(はい、それが常です)、その処理にまたわたしは追われるわけで…

せめて優雅に映画を見に行くとか、ウィンドゥショッピングでもいいから目の保養をするとか、そんな女性らしい休日はないのか~~~~~っ!!!

あ、そろそろ姫が帰ってくる時間だー。お昼ごはん用意しなきゃ…

というわけで、お久しぶりのblogでございました。

みなさん、お元気で~~~(≧▽≦)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。