2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

white birthday!

初積雪の今日、白い世界で○十歳の誕生日を迎えた。
思いっきりの大台。

子どものころ、大人の人はすべて『おじさん』『おばさん』だった。
白髪があれば、もう『おじいさん』『おばあさん』と呼び、『おにいさん』『おねえさん』っていうのは、例えば学生くらいのものだった。

子どもは見た目で大人を判別するので、実年齢はわからない。
だけど、アタシの歳は余裕で『おばさん』だし、時によっては『おばーさん』かもしれないよ。
実際に、孫がいる友達もいることだしね。

嬉しいはずのバースディだけど、その日はある日を境に憂鬱なものと変わった。
そう、あの13年前のあの日。

朝、目を覚ましてつけたTVに映し出された都会の変わり果てた残骸。
泣こうともせず、ただただうつろな目で肉親を捜し求める人々。

自然の驚異は人間の絆も歴史をも奪い去り、残された悲しみは年月とともに重みを増すばかり。

あの時、まだアタシは姫を身ごもる直前で、自分よりも大切なものを失う悲しみさえわかってはいなかった。

今でも思うんだ。
見たり聞いたりしただけじゃ、アタシにはあの被災された方々の気持ちを十分にはわからない。
わかろうとしたところで、アタシには立ち入れない気持ちがある。

だけど、だけど、アタシも親になってわかったことがある。
守らなきゃならないものがあることを。
この、普通に生きている日常や、喧嘩ばかりしている仔豚たち、飲み会ばかりにウツツをぬかすオットのかんちゃん。
みんなみんなアタシを幸せにしてくれる、アタシが幸せにしなきゃならないものたちだってこと。

あれから何度か、また大きな自然災害で失われたものも人も多いけれど、悲しみを乗り越える強い希望があることを信じてるよ。

● COMMENT ●

おめでとう!(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・゚☆

yellさん。。。BDおめでとう!!!
この1年が、yellさんにとってHappyでありますように☆

記念すべきBDに起こった災害・・・
「生まれる」「生きる」って考えてしまいますよね。
普段、平凡に生きてることが何て幸せな事なんだろう。。。
世の中の災害、事件、事故が起こる度に思います。
病気をした時にも思います。

健康で普通に生活出来る幸せ。。。
自分を取り囲んでくれる家族や仲間。。。

一つひとつを大切に、繋がりを大切に
「感謝の心」を忘れずに。。。
日々頑張って行きたいなぁ~って思います。。。

おめでとうございます♪

この1年と、××台、素敵に過ごせますように!
心から応援してます&頼りにしてます←あれ~?

「親にならないとわからない」という言い方は好きでないけれど、
「親になってみるとわかることもある」のは本当に実感してます。
特に最近(だけではないのかもしれないけど)は
子供が巻き込まれる許せない事件が多くて…。
天災はどうにもならなくて辛いけれど、
せめて自分の力でどうにか回避できることは努力して、
そうやって日々を過ごせることに感謝していきたいです。

★(*^ー^)/゚・:*:・。おめでとう。・:*:・゚\(^ー^*)

yellたん、v-384 お誕生日おめでとうv-363

かめこが、かつて“おばさん”だと思ってた年になったことを意識したのは、
夏の甲子園のテレビ中継を見てたとき。
高校球児のお兄さんが、いつのまにか、可愛い少年達になってた!

テレビの情報から受ける印象では、
この時の震災から学んだ教訓は、各方面で大きいように感じます。
私も、自分の立場で出来ることを、やっていくわ。

お誕生日おめでとうぅ

yellたん。お誕生日おめでとうぅ。

震災のニュースをテレビで見たとき・・・今でも鮮明に覚えてるの。
長野にスキーに行った帰り・・・ほんの数時間前にバスで通った高速道路。
何が起こってるのか理解するのに時間がかかったあの朝。
「当たり前の日常」が 本当は「かけがえの無い幸せ」なんだと
気づかせてくれたことを 胸にしっかり刻んで大事に生きていこうと
本当に思います。

愛媛では おば「ちゃん」って呼ぶのぉぉぉぉ おば「さん」と言われると
聞きなれない分 心に刺さることに気づいたよぉぉぉ。

余談ですが 飴玉も「あめちゃん」と呼ぶのはこっちだけ?

お誕生日おめでとーーー!

○十歳のお誕生日おめでとうございます。
アタシも明日お誕生日だわ・・・
しかも判明。。。アタシの方が1歳年上だわさ。くぅ・・・

我が夫は、震災の数日前に東京へ戻っており
被災する事はありませんでしたが
早朝にテレビを見た時の衝撃は
今でも覚えています。

被災された方が一日も早く
穏やかな生活に戻れる日が来る事を
祈るばかりです。

おめっとぉ~!

今年はメール入れなかったね。。。w

(´Д`人)ゴメンネ!

朝から 雪降ってたし・・・・
娘を送って行ってたら、遅刻ギリギリだし。。。。
午後は娘の病院に行く為に、
昼を食べてから あっちこっち買い物に行って
慌てて娘を迎えに行って。。。
ε= (´∞` ) ハァー 疲れた。。。w

おめでとうございます(*^o^*)ノ

今日がお誕生日なんですね~♪
この1年が、yellさんにとって素敵な年となりますように☆
しかし・・・大代って、私も去年の11月に大代にのったので
同じ年かも~?!って一瞬喜んだのですが、3と4じゃ
えらい違いますよね( ̄一 ̄;

最近は、自然災害ももちろんだけど、悲しい事件や事故で
悲しい思いをしてる人がたくさんいるという事、そういう出来事に
自分たちだって いつ巻き込まれるか分からないという事を
感じています。 何気ない日常がどんなに幸せな事かを忘れず
感謝の気持ちも忘れずに、過ごしたいなって思いますよ~。

(人´∀`o)☆・゜:*:ァリガト

いっぱいいっぱいの『おめでとう』を ありがとうございます。
○十年生きてきて、そしてbloがること満4年、netデヴュして本当に良かったと思えた瞬間ですよぉ。
オオキニッヾ(≧∀≦ヽ*)(*ノ≧∀≦)ノオオキニッ

前に書いていたSNSっぽいblogでは、阪神淡路の震災で親友を失くされた方と友達になり、彼の未だに癒えない心の傷を知って、どうしてあげることもできずにいました。
そして、彼は彼で、親友を助けてあげられずに逝かせた後悔で、本当にいっぱいいっぱいになって、それでも一生懸命生きていました。
そういう方が、今もたくさんいらっしゃるのよね。
それを思うと、みなさんコメントしてくださったように、今を一生懸命生きていこうと思いますよね。感謝の心を忘れずにね。
今日は本当にありがとうございました。

お誕生日おめでとうございます

★★★yellさんおめでとうございます★★★
誕生日って何年たってもやっぱりいいですよね。
しかも自分が親になると誕生日ってまた特別な感じがして。

13年前の出来事、それから起こったいろいろな自然災害。
ホントいつ自分に何が起こるかわからない。
そんな1日1日を大切に、そして感謝の気持ちを忘れてはいけないんだなぁとしみじみしてしまいます。うちももうすぐ新たな命を授かりますが。ホント命の大切さを子供に教えてあげなきゃと実感します。

(゚∀゚ *(。 。 *(゚∀゚ *(。 。 *)ゥンゥン♪

kitiさん (人*´∪`)♪тнайк чоц♪(´∪`*人)
災害は明日は我が身、ですよね。
いつ起こってもおかしくないくらい、自然の怒りが大きいのかとも思えたり。

kitiさん、もうすぐですね~♪
楽しみだわぁw
自然災害にも、お体にも気をつけてd(。ゝ(ェ)・。)Йё♪

もう少し、早く行ってくれないと^^;
来年からは、覚えておこう。でも、何もないけど^^;
ついに、大台か?いいなあ?

13年前から、覚えやすい日にはなったんだ。。。

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。

大台って・・・。年齢は気にしない~。(若く見えるしねyellさん)
問題は気持ちだから~ね^^

ヾ(≧∇≦)〃

あら(´・∀・`) じゃ来年からは何かもらえるかな?
お祝いの言葉?(≧∇≦)bいいじゃなぁ~ぃ!

松っつんのお誕生日は 5/10!
何せ、母と同じだしね。
中学校の時の憧れのキミだったから、忘れないですぜ^^;

ヾ(●>д<)ノThank You♪”

そうそう、気持ちの問題!
・・・とすると、まだまだ恋する乙女ちゃん(前出)

実年齢マイナス20歳くらいがいいなぁ・・・理想はネ♪

Yellさん!
お誕生日おめでとうございますv-300
きっと素敵なバ-スデ-を皆さんでお祝いされたのでしょうね!
素敵な1年にしてくださいねe-266

あの阪神淡路大震災は13年前のこの日に起こったんでしたね。
私はすでにウイ-ンに来ておりニュ-スで地震あったらしいよ・・・。
と何気に見ていて時間ごとにニュ-スで報告される死者の数がびっくりするほど増えてその惨事に気づいたといぅものでした。
自分も関西出身なので知り合いも神戸にはたくさんおりましたのであわてて連絡を取ってみましたが通じなかったりして本当に気が動転してしまったのを覚えています。
自然の力には人間どんなに頑張っても抵抗することは出来ませんね。
「一日一生」と思って1日1日大切に生きていきたいですね。

誕生日おめでとうございます。

ハタチの誕生日、おめでとう~!(´ー`) ヽ(´ー`)┌ ヽ( ´ー)ノ ヽ(^。^)丿
素敵な1年になります様に、極寒の地から祈ってます。

13年前のあの日は、ある意味忘れられない日となりました。
防災対策なんて、日頃考えもしないのだけど?
ちょっとだけ、意識の中にすり込まれた感じです。

(´;ω;`)ウゥゥ

ステキなバースディーだなんてとんでもない!
自分で作る食事ですからっ。+(P'`。q悲)

ケーキなし~の、豪華食材なし~の、普通の夕食でした。
しかも、子供たちからはメモの切れっ端で「おめでとう。これからもよろしく」のメッセージ。

ま、悪くはない誕生日でした。
(´▽`*)

「一日一生」か。
うん、そう思って生きるのが大切。
さて、今日は一生分の一日を生きてこれたかな。

(・∀・)ニャニャ

e-398ハタチのエールです(*` 艸 ´)ウシシシ

13年前のあの日。
国民みんなが、自然の力を思い知らされ、防災対策に心がけた日。
それでも、年月は人間をまたバカにするよね。
防災用品はどこにいった?
日頃から防災について話してる?

うちは、何かあったなら、必ず近くの学校に集まろうと家族で話しています。
おとーさんも、おかーさんも、何があっても絶対に最後には学校に行くからね、と子供達に話しています。
そういう日が来ないことを願って。

yellさん

 お誕生日、おめでとうございまーす。
この一年が良いトシになりますように!!
願ってやみません。
それはやっぱり、1月17日だからかも…。

 神戸の、しかも長田区にすんでいるワタシにとっては、
震災は思い出したくない記憶デス…。

通っていた学校は、
家をおわれた人が寒さをしのぐ場所になってしまい、
水道もガスも電気もない中で、
寒さに耐えて友人の安否を尋ねて歩いていた。
電話はみつかりませんし、
みつかったところでつながらない。

本棚の下から助け出されたワタシは
かすり傷程度ですみましたが
いまも少しの地震のゆれで冷や汗がでます。

今年の17日は学校の避難訓練でしたヨ。
無邪気に机の下にかくれて騒ぐ子供たちに
どうかそんなことがもうおきませんようにと
願うばかりです。

だって、
備えたって、あんなにゆれてしまったら
どうにもならんやんか!と思ってしまいます。

ああ

そうだったのね・・・長田区だったんだ。
あのとき、大阪には70年の万博と、そのあとの花博に行ったことはあっても、地名などはまったくわからないのに、阪神地区の地名がしっかりと心に刻み込まれました。
九死に一生を得た、ってこのことだよね。
ももちりたん、生きていてくれてありがとう!

そんな言葉では言い表せない恐怖を経験したももちりたんに、あたしは何も言ってあげられないけど、それでもやっぱり、もう二度と恐ろしい災害が起こりませんように・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yell.blog14.fc2.com/tb.php/320-eed8109f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

情熱の赤い薔薇? «  | BLOG TOP |  » ぜんざい気分。

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。