2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり・・・///orz///

あの姫のケンカ事件。
その後終息に向かうはずだったのに、今朝意外なことが判明。

姫、クラスで孤立してます。
仲良かった子まで、姫といっしょにいるとハブられる、と、姫を避けている模様・・・

先ほど姫の担任と話をしたけれど、この先どうなることやら。

「おかーさん、あたしは大丈夫だよ。心配しないで」

姫が無理して頑張ってるのを、それほど心配もしてなかった昨日までの自分を呪うよ・・・

凹み具合が尋常ではないので、ちょっとblogお休みします。

● COMMENT ●

まけないで!

そうかー、姫ちゃんが。
切ないよね。

一人の強い態度の子に流されてるだけかも。
ほかの子はなんでそんなことになってるか
わかってない子すらいるんじゃないの?

ワタシ、転校生で、昔ずいぶんいじめにあったよ~。
いじめられる理由は、わかってた。
みんなの話についていけないから。
あたりまえじゃん、転校生なのに。
話す言葉がおかしいから。
関西弁がおかしい?
理由がしょーもない、じきになくなっていきました。

こんなしょーもない理由の行き違いのいじめって
きっと一過性なので、新たに違う対象ができたりして
すぐなくなっちゃう。それもどうかと思うけど。

女の子の場合、「昨日の友は今日の敵」なときもあれば
「昨日の敵は今日の友」になったり。くっついたりはなれたり、
実に、くだらない!
友達ってそんなじゃないぞ。

だから、姫ちゃんも、がんばらなくていい、
くだらないことにつきあったらしんどいから。
だけど、まけないでー!
てきとうにながしていこ。


yell母さんのような懐深そうな母がついている!
きっと姫ちゃんはだいじょうぶ。

ε-(;-ω-`A) フゥ…

やっぱり すんなりとはいかなかったか。。。
そうなのよね。。。
ももちりさんの言うとおり、
頑張らなくていいから・・・下らない事に付き合ってたら
しんどいだけ。。疲れちゃう!
もう少し・・・もう少し 適当に流して過ごそう!
別に 同じクラスの子とじゃなくたっていぃじゃん!
他のクラスの子と仲良くしてればいぃんだよ。
( ノェ)コッソリ<姫に イジワルする子はその内逆にいじめられるから!案外 そんなもんだよ~!

姫~!母がいる!何でも話した方がいぃぞう~~!

分かったよ

しっかりお母さんやってね。

No title

子育てって山あり谷あり笑いあり涙ありですね。yellさんの姫ちゃんだからきっと大丈夫!yellさんもしっかり休養とってくださいな。

No title

私も中学生の頃、一人で孤立してしまった経験が何度もあります。
私の両親は団塊の世代ですが、「どうこう言わずに、とにかく学校へ行きなさい!」というタイプだったから、一緒に悩んでくれるyellままんの姫ちゃんがちょっぴりうらやましいです。

思春期の子供たちって、グループを作りたがりますよね。そして、そこには、いつも誰か1人は孤立している子が存在していて・・・。孤立している子と一緒にいると、自分もみんなから嫌われちゃうから・・・という具合で、渦中の子はますますさびしくなってしまう。。。

それに、ターゲットの子は固定されているのでははなく、とっても流動的。いつ、だれが今度のターゲットになるのか分からない緊張の毎日。

ターゲットになってしまった子は、本当に気の毒なほど悩んでしまうったり、心身の調子を崩してしまう子もいるのが悲しい。

こんな残酷な仕打ち。人生の先輩としては、これだけ文明が発達したのだから、撲滅して欲しい切に願う気持ちでいっぱいです。

それでも、現代でも続くこの風潮・・・。
人間も動物と同じで、やっぱり残酷な一面を持っているということなのかもしれないと、私は子育てを通じて感じています。

社会性の高い動物は、体が成獣になる少し前に、育ての親に冷たくされたり、仲間にいじめられて、群れから去るしかないような状況に追い込まれます。その後、生き残り競争が死ぬまで続く。かなり残酷な通過儀礼に思いますが、人間も同じようなことをしているのではないかと思います。

その時期の始まりが、思春期なのかな?と思います。
小学生の頃よりも親の介入が減ることにより、本人たちは自分が大人になったような感覚になり、プライドが生まれ、自分たちだけの世界がいっそう濃密になりますよね。

だから、同じ年代の子供たちが集まってきて、その中でいろいろもまれて、『仲間を作ることのメリットとデメリット』、『仲間はずれにされて孤独になった時の対処方法』を通して、人間の社会性を学習しなければいけない時期なんだと思います。本人たちは親や先生の介入を嫌がるから、大人との衝突が頻繁になっていきますよね。でも、過干渉は禁物ですが、やっぱり干渉は必要だと思います。時々、人生の先輩として、軌道修正してあげる必要はありますもの。でも、「大人が子供の世界にどのくらい踏み込むか?」の加減が非常に難しいですよね。

だから、yellさんが尋常でない凹みの最中にいるのも、共感します。
しかし、一緒に悩んでくれる母親をもつ姫ちゃん、幸せだなぁ。

この辛い時期を乗り越え、高校生、大学生、社会意人になった時、人との付き合い方や、自立して一人になった時の過ごし方=孤独力=が必ず身に付くはず。そうすると、その後の人生の財産になるはず。

しばらく悶々とした日が続くことになるかも知れないけれど、
姫ちゃん、負けちゃダメだよ!

・・・なーんて、子育て1年生のセレンが偉そうな事を申し上げ、恐縮です。

yellさん、姫ちゃんは大丈夫だと思うよ。
元気になったら、またblog更新してね。
まっています。

大丈夫?

Yellさん大丈夫??無理しないでね。
おかーさんが凹んじゃうと、姫ちゃんも気にしちゃうよ。

ワタシも高校生の時、半年位、クラス全員からハブられた
事があるよ。
3年生になってからだったから、受験があったりで
なんとか乗り越えられましたが(それどころじゃなかった)
自分はつらい目にあったので、人を無視したり
いじめに加担する事は、絶対にしない。と
心に誓いましたよ。



でも昔と今じゃいじめ方って違うんだろうな・・・

心配ではあるけれど、意外とさっぱり終わるって事も
あるかもしれない。

Yellさんが、影から応援していれば、姫ちゃんは
きっと大丈夫だよ。

ゆっくり休んでくださいね。
こちらも、ゆっくり更新待ってます。

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

お久しぶりです。

久しぶりにきてみたらとても切なくなりました。
学校の友達関係・・・とてもとても辛いです。

なんて言ったらいいのか、わかりませんが、
yellさんがやさしく見守ってあげてください。
一人でも事情をわかって励ましてくれる人がいるだけでも、
救われます。
お母様としても切なくて辛いときですが、
さりげなくやさしく接してください。
いつか日は昇ります。

神出鬼没の蘭でした(^▽^笑)

信じてる

姫ちゃんはYellさんのお嬢さんだもの。
ずっとトラブルの中にいるってことはないと思います。
でも、いっしょに悩みを共にしてあげられてよかったね。
私は子供の頃、母親にはイジメを知られたく無かったよ。
だから、一言も相談しなかったっけ。
でも、yellさんまで凹まないでね。
凹んが気持ちが移るから。
いいことだけ、やって、いいことだけ考えて。
学校だけが世界じゃないから。
姫ちゃんを支えてあげてください。がんばってね。

ありがとう!

今回のことは、とりあえず終結を迎えましたが、これからもまだまだいろいろありそうです。
もうその予感・・・_| ̄|○ガクッ

ただ、姫にはこれから先は、加害者にも被害者にもなってほしくない。
人を思いやれる子だもの・・・できるよね?
自問自答を繰り返し、いつでも最悪を考えなくちゃならない日々は続くんだろうね。
親って・・・大変だったんだ。
今更ながら、自分の親にも感謝。
それにしても、アタシも結構わがまま放題だったんだなーって。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yell.blog14.fc2.com/tb.php/392-f06411d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そして・・・ «  | BLOG TOP |  » 日本は何処に向かって歩いていくのか?

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。