2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみの未来。

職場からの帰り、兄を見舞ったときに、兄は発熱して寝入っていました。
久しぶりに見た邪気のない寝顔が、54歳の歳相応のすまし顔から、子どものときからの見慣れた兄の顔に戻っていて、何とも言えない懐かしい気持ちになりました。

兄のために持っていった文庫本がたくさん入った紙袋をそっと置くと、ベッドテーブルに主治医の先生が書かれた、病気と治療方針の説明の文書が乗っていました。
目に付いたあたりを何気なく見ると、やはりあの宣告の日、先生が仰ったとおりの病名と治療方針の説明がありました。

夕食のお湯を持ってきてくれた配膳の方の声で、兄が目を覚まし、わたしの顔を見てちょっと笑いました。
力はないけれど、懐かしい笑顔。

「そこに病気のことが書いてあるから読んでおいて。」
「うん、今、目に付いたから読んでおいた。」
「そっか。」
「うん。」
「…ねぇ、痛くなかったの?」
「…ん…痛いってほどの痛みじゃないから、気が付かなかったんだよなぁ」
「そっかぁ。だよねぇ…」

そんな主語を抜かした会話をして、わたしたちは黙ってしまいました。
わたしってば、心の中では、「間抜けだよ、お兄ちゃん」と思いながら…

帰宅してから母に聞いた話では、兄が主治医の先生に言ったらしいです。
「あとどれくらい生きられますか?やりたいことがあるんです」
先生も困って義姉に電話をかけてきたって…「なんて言いましょう?」ってね。

だよね…先生も困るよね。
化学療法が効かなければ、半年から9ヶ月、でも化学療法が体に合えば、あと何年かは普通の生活ができますって。
でもその何年かは、先生にだってわからないよ、お兄ちゃん。

やりたいことって何?

なんか、すごく切ない夜です。

● COMMENT ●

はじめまして

このブログへのご招待ありがとうございます。
お兄様のご病状と ご家族のお気持ちや娘達に話せないご事情は、本当に身につまされます。
Sueさんとお兄様とこの日記に登場するお兄様の身辺の方たちのことを、想っていますね。

(´;ω;`)ウゥ

『告知』・・・
キバは父に出来なかった事です。。。
義姉さんも辛いネ。。。。(お母さんもだけど。。。
お子さん達は、どうなのかしら。。。
御二人とも大事な時期ではあるけど。。。
難しいネ・・・
化学療法は すぐに始められるのかしら?
皆さん(エール一家も含めて)
ご無理なさらない事を 説に願ってます!

Sueさん・・・・!(ここではこう呼ばせてもらうことにします!)
大変でしたね。
家族など身近な人が病気で苦しむのを見るのは
本当に辛いですね。
余命のことについてもどこまで告知するか
難しいところですよね。
こんな時にこんな遠くで何の助けもできないことが
本当に悔やまれます。
せめてSueさんの近くに住んでいたら
一緒に語れるのにね・・・。
とにかくお兄さんが残りの時間(それがどのくらいであっても)納得する生き方を全うできること
心からお祈りしています。
周りの皆さんもお兄様の心の支えとして
大きな愛でサポ-トしてあげてくださいね。

ありがとうございます。

抗がん剤の治療は、主治医の先生がすぐにでも、ということで先週から内服薬TS-1から始まっていました。
でも、昨日になって胃患部からの出血がまたひどくなり、TS-1さえストップになってしまいました。
これで点滴も延期になってしまいました。
体力さえあれば、抗がん剤の副作用にも太刀打ちできると思っていたわたしたち家族には、とても肩を落とす出来事になりました。
こうしてnetの片隅ででも、みなさんとお話できるのが今のわたしの唯一の和みかもしれません(●^o^●)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yell.blog14.fc2.com/tb.php/464-bc74510c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11/9 «  | BLOG TOP |  » 告知。

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。