2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り。

わたしの今日の一日は(といってももうすでに昨日になってるのね)悲しいニュースで始まりました。
そして一日の終わりには、もっともっと辛い現実…。

フィギュアスケートの浅田選手の隠れヲタのわたくし。
テレビのスポーツニュースで『浅田選手のグランプリファイナル欠場』という文字を見たとき、てっきりカナダのケベックで練習中に怪我でもしたのかなってビックリしたんだけど…
浅田選手のお母さまが危篤ということで、急遽欠場を決めて帰国することになったのね。

そして…


浅田真央の母・匡子さん死去…9日早朝に


 フィギュアスケート女子の浅田真央選手(中京大)の母、匡子さんが9日早朝、肝硬変のため名古屋市内の病院で死去したとマネジメント会社が同日、発表した。今夏から病状が悪化し、入退院を繰り返していたという。48歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで行う。

 浅田はグランプリ(GP)ファイナルの開催地・ケベックの現地時間8日早朝に容体急変の連絡を受け、欠場を決め、佐藤信夫コーチとともに帰国の途に就いた。同日午後に帰国したが、間に合わなかった。

 匡子さんは、90年に生まれた次女、真央と、長女の舞の競技生活を支え、バレエの経験も生かした技術的なアドバイスも送った。浅田は女子で高度なトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を跳べる天才少女と呼ばれ、15歳で05年グランプリ・ファイナルに初出場優勝、2度の世界選手権制覇などと世界のトップ選手に育った。

 浅田は同い年のキム・ヨナ(韓国)に敗れた昨年のバンクーバー冬季五輪で銀メダルを獲得。誰に見せたいかと問われると「お母さんです」と答え、匡子さんが一番の理解者だった。五輪で金メダルを逃し、悔しさから涙が止まらない浅田に「応援してくれた方々がいる。いつまでも泣いていては駄目」と諭したのは匡子さんだった。

 幼少のころから毎日のようにスケート場へ車で送迎していたが、体調が悪化したからか、昨季から応援に駆けつける姿がなくなった。浅田は昨季オフに自動車教習所に通って免許を取得。母を頼らず、今季は乗用車を運転して中京大での練習に通うようになっていた。

スポニチ[ 2011年12月9日 23:14 ]


言葉もありません…。

今から考えれば今年春の世界選手権で、異常に痩せてしまった浅田選手のか細い体は、ダイエットの失敗や体重を絞りすぎたわけでもなく、お母さまの体調不良に起因していたのかもしれませんね…。
家族の病気という重荷を背負っていたのに、そんな苦しさをおくびにも出さずに練習に明け暮れ、大会で演技していた浅田選手を思うと、切なくて切なくて涙が溢れます。

浅田選手がファイナルを欠場することについては、ネットでも心無い私見を呟く人やそれを諌めるツイートなどが後を絶たなくて、危篤を急病と受け取って浅田選手をプロ根性が無いなどと酷評した輩などは、浅田選手のお母さまの訃報に接してどんなふうに自分の言葉を振り返ったのか聞いてみたいものだわ。

ちょっと考えてみればわかること。
浅田選手が昨シーズンにどんなに調子が悪くても、酷評されても、何度も試合に挑んできたことは、彼女の半端じゃない根性(アマチュアだけどプロ根性っていう?)がわかるし、今期は上り調子でここまで来て一番ファイナルに出たいと願っていたのは浅田選手に決まってる。
その彼女が、ファイナルを目前にして帰国するということは、どんなに大変なことか。
ファイナルを棒に振ってまで帰国するのは、どれほどのことが起こったのか。

批判するばかりで、ちっとも人の気持ちに寄り添えてない。
健気な浅田選手をバッシングする言葉が悔しいです。

とにかく今は、浅田選手のお母さま、匡子さんのご冥福をお祈りします。
真央ちゃん、今はいっぱいいっぱいお母さまのそばにいて泣いてください。

あ~~~~っ!わたしもいっぱい泣いちゃったよ。
他人なのに、ただファンなだけなのに、どうしてこんなに気になるんだろう。
浅田選手ってそれだけ魅力のある、素晴らしい選手なんだよね…。

● COMMENT ●

ただのファンや他人だからだけじゃないよ~!
同じ悲しみが分かるからだよ~!

しかし・・・娘も真央ちゃんと同い年。。。
お母さんとキバも(ピ~!自主規制!!)
やりきれないわぁ~!
ご冥福をお祈りします。。。(´;ω;`)ウゥ

娘の後輩で(同じ大学でした)今の様にマスコミに出る前に歯医者さんが一緒でいつも3人が待合室で待ってたのを何回かお見かけしたので今回の訃報には言葉も出ず真央ちゃんの事を思い泣けてしまいました。自分に置き換えるとお母様は無念だったでしょうね・・・とてもやりきれないです><

→キバしゃん

えっ!キバしゃん、そんなに若かったんだぁ(笑)
なーんてねw

でも真央ちゃん、クリスマスの全日本は頑張ったね。
とにかく親戚のおばちゃんの感じで、ずーっとうるうるしてました。

→こころちゃん

そうだよねーこころちゃん、同じ名古屋だからどうなのかなって思ってた。
歯医者さんが同じで、よく見かけただなんて羨ましい~♪

それにしても名古屋は小塚くんのおじいさまが奮闘されたらしく、本当にフィギュア王国だわね。
一度でいいから生フィギュア観戦してみたいです!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yell.blog14.fc2.com/tb.php/539-7d5ee5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お口にチャック!ああ、女子会。 «  | BLOG TOP |  » 怖がりなんて言わないで。

Myself

大好き! (c)ミントBlue
* name : yell
* my love
 かんちゃん(オット♂) 姫(大①♀) 王子(高②♂)
 美味しいごはん/フィギュアスケート/ベッドで小説
* THANKS LINK
* BBS
* 「応援!働く『ままん』たちへ」

クリックよろちく♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ENTRIE&COMMENT

アーカイブ

CATEGORY

BOOKMARK


yell's style*をブックマークする?

QRコード

QR

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。